« 2013年5月 | トップページ | 2014年4月 »

2013年12月30日 (月)

第12回ハロプロ楽曲大賞2013投票内容

こんばんはTAKA2です。

明日はハロプロ初ののカウントダウンライブである「Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2013 ~ GOOD BYE & HELLO ! ~」のライブビューイングに1部・2部ともに参加予定ですが…。福岡では果たしてどんな客入りなのやら。

さて、その前に今夜は年1回のお楽しみであるところの「第12回ハロプロ楽曲大賞2013」の発表があるわけなのですが…。例によって締め切りギリギリに自分も投票してましたので、発表前にそれを一応書いておきます。

【楽曲部門】

1位 Help me!!/モーニング娘。 3pt
1位 わがまま 気のまま 愛のジョーク/モーニング娘。 3pt
3位 Happy大作戦/モーニング娘。 2pt
4位 Rockの定義 /モーニング娘。[田中れいな] 1pt
5位 ロマンスの途中/Juice=Juice 1pt

今年も娘。に偏ってしまった…。ハロプロ内のユニットについては一応全部推してるんですけどねえ。まあ、しょうがないっすね。去年、娘。1位を取り逃してるのでがんばってほしいというのもあったし。まあ、今年は客観的な予想だとスマイレージの「ヤッタルチャン」かJuice=Juiceの「ロマンスの途中」か「私が言う前に抱きしめなきゃね」が強そうだと思う。

【MV部門】
1位 Help me!!/モーニング娘。 3pt
2位 愛の軍団 (Dance Shot Ver.)/モーニング娘。 2pt
3位 都会の一人暮らし/℃-ute 1pt

【推しメン部門】
田中れいな


と、、まあこんな感じの投票内容でした。絞るのが難しかったということは今年も僕にとってはハロプロの楽曲というのは相変わらず魅力的なものが多かったんだなということで。

ちなみの楽曲大賞を選ぶ際に候補として残したのは上記の5曲に加えて、これらの曲。要は次点ってことになるのかな。

[モーニング娘。]
A B C D E-cha E-chaしたい
愛の軍団
[Berryz工房]
アジアン セレブレイション
ROCKエロティック
すっちゃかめっちゃか~
[℃-ute]
Crazy 完全な大人
ザ☆トレジャーボックス
悲しき雨降り
アダムとイブのジレンマ
ベーグルにハム&チーズ
[真野恵里菜]
NEXT MY SELF
[スマイレージ]
ヤッタルチャン
新・日本のすすめ!
大人の途中
[Juice=Juice]
私が言う前に抱きしめなきゃね
五月雨美女がさ乱れる
天まで登れ! [ハロプロ研修生 feat. Juice=Juice]

……って多いわ。来年もハロプロに魅力的な曲が多くできることを祈って。まあ、さっそくJuice=Juiceの「イジワルしないで 抱きしめてよ」は投票確実級の曲だけどねw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

また余計なことを…

こんばんはTAKA2です…って、えらい久しぶりですね~。

別にれいな卒と同時にヲタ卒をした…などということはなく、ちゃんとヲタ続けてましたですよ。 夏のハロコンにも行きましたし、娘。と℃-uteの秋ツアーにもちゃんと参戦しましたし、愛理と握手もしましたし、年末のカウントダウンライブも申し込みしましたし(落選しましたけど)、今日だってLoVendoЯのライブ初日@福岡だって行きましたし…(基本、福岡でのヲタ活動なので、ベリやスマやJuice=Juiceは現場に行けてないだけであって、CDとか映像類はハロプロ全般ちゃんと買ってますよ)。

えー、つまり相変わらずハロヲタ(OGも含む)DDを続けてます。 まあ単純になぜか全くブログを更新する時間がなかっただけです。

ハロプロ楽曲大賞にはちゃんと投票しましたので、その内容でも時間のある時にかかなきゃなあと思ってたところだったのですが…。

仕事を終え、LoVendoЯライブに向かう途中に、その情報を知ったのですが…。

何なの…モーニング娘。'14って

はじめに知った時は、またしょうもないこと考えるなあ、まあしょうがないか…と思い込もうとしたのですが。 いやいや、やっぱりこれは愚策でしょ。これで何かがプラスになるとは全く思えないですもん。よくてプラマイゼロでは?つまり変える必要性を全く感じないのですよね。

本当につんく♂ちゃんが考えたかどうかは定かではないですが、できれば撤回してほしいですね。

それと今日のLoVendoЯのライブですが、春の時と比べても断然良くなった!オリジナル曲も相当増えたし、すごく楽しかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2014年4月 »